www.zerohourtheatre.com/

後輩の叱責は患者さんに見えないように

後輩の叱責は患者さんに見えないように

昨年入院した時に、たまたまそういう時期だったのか、新人の看護師さんが何人かおられ、指導の看護師さんが付いていらっしゃいました。ベッドのシーツ替えや掃除など簡単な作業を指導しておられました。
ですが、患者さんの前で大きな声での指導や叱責はいただけません。特に、注意のやり方や言葉遣いがとても厳しく、聞いている方も滅入ってしまうようなこともありました。
指導とは言え、人前での注意はあまりよいことはありませんし、良い結果も産みません。できれば注意、叱責は人前では行うべきではなく、少なくとも患者さんの前では控えるべきでしょう。
大変な仕事だとは思いますが、もう少し余裕を持った態度で、後輩を育てていくという意識を持つ方が、指導する側、される側ともに精神的に良いように思います。
何かあった時に人命に関わるお仕事ですから、特に厳しくなるということは理解できますが、若い方が潰れないような、静かで冷静な厳しさをもった指導を、と思いました。
輝いてる彼女に聞いたサイト看護師 スキルアップこちらへどうぞ。

ホーム RSS購読 サイトマップ